ギフト特集
  「秘密のケンミンSHOW」に兵庫県民の朝ごはんとして登場した「神戸牛 佃煮」はこちら ▶
いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

> 店舗紹介 > 店主より一言

ようこそ!いらっしゃいませ!

毎度おおきに!店主の辰巳です。

お越しいただきありがとうございます!
当店は神戸のお肉屋さん『神戸元町辰屋』が運営する神戸ビーフ専門店です。
はじめに、僕の思いと当店のこだわりをお読みくださると幸いです。

幸せは美味しい食事から・・

「カラッと揚がった揚げ物よりもしんなりしたコンビニ弁当の揚げ物の方が美味しい。」

本当かどうか、そう言う若者が増えてきているそうです。確かに味覚は時代とともに変わっていきます。
でも美味しい食事が幸せを運ぶのはいつの時代も同じなのではないでしょうか。
「美味しいね」の笑顔はとってもいいですね!

僕は肉が一番好きです。
豚肉の味、鶏肉の味、牛肉の味。それぞれ違うように和牛の味、国産牛の味、外国産それぞれの味があることをご存知でしたか?
調理の仕方と愛情でどんなお肉でも美味しい料理ができますし、味の好みも人それぞれで、子供の頃から慣れ親しんだ味が一番美味しく感じたりするものです。

僕はひいおじいちゃんの代から肉屋という環境で、子供の頃から神戸ビーフに親しんできました。 もちろん、アメリカ産・オーストラリア産・国産牛、いろんなお肉を食べました。その中でやっぱり和牛、神戸ビーフクラスの肉が一番美味しいと思っています。 脂の質、肉の味、全然違います!

神戸ビーフはやはり高級品なので、”家族の特別な日”などに子供の頃から本物の「和牛の味」、「神戸ビーフの味」を知っていただけたらなと思います。
何よりも一番、あなたのご家庭の食卓に『神戸ビーフと笑顔』をお届けできれば、と願っております。

こだわりの神戸牛 〜特別な日、特別な人へ〜

うちのこだわりは、お客様の好みを知ることです。

牛は一頭一頭違います。
専門的になりますが、ロース芯を見て「これはいい!」と思うものでも、他の部位はイマイチだったり、実際にさばいてみるまで確実な事はわかりません。(もちろん、大体の予想はつきますヨ。(^^))

お客様の好みもそれぞれです。
僕は「肉の旨みは脂質で決まる!」ので、赤身よりも旨み成分の多い霜降り肉が旨いと思う。でも、脂が苦手なお客様には赤身を薦めます。 いい牛は赤身ももちろん旨い。しっかりした肉の味があります。

店頭ではお客様の好みを知りやすい。ネットショップでも、お客様それぞれの好みを知りそれに合ったものをお勧めできないか?いつも考えています。

一頭一頭違う牛でも、「辰屋の選ぶ神戸牛の味」はいつも変わらないよう吟味して選んでいます。 なおかつその中で、店頭と同じくお客様の好みの肉をネットショップでも提供していくために、お客様の声を心待ちにお待ちしております。どんなささいな事でもお気軽にご感想をおっしゃってくださると幸いです!

神戸牛に限らず和牛は旨い。

佐賀の牛も松阪肉も旨いやつは旨い!
神戸ビーフも「文句なしに旨い!」のと「まあまあ旨い」のとあります。
うちが松阪肉を扱おうと思ったら松阪や東京まで仕入れをしにいかなくてはならないため、コストが合いません。
地元だから単純に仕入れのコストだけで手に入る、『文句なしに旨い!神戸ビーフ』を仕入れることにこだわり続けています。

神戸牛って高い?

単純に値段だけを見たら僕も高いなと思います。一番の理由は数の少なさです。 日本の牛肉の流通量は圧倒的に一番は輸入肉、次に国産牛、そして和牛です。その和牛の中で神戸ビーフはほんの一部です。そして大量生産にも不向きで数頭を大事に育てている農家の方が多いです。

だからこそ値段に恥じない神戸ビーフを、専門店だからこそできる品質と価格ででお届けしたい。

本当に美味しいお肉をあなたやあなたの大切な人に、真心を込めてお届けしたいと思っています。
あなたのご用命を店員一同お待ちしております。

店主 辰巳真一