UAE ドバイに行ってきました

こんにちは。スタッフの李です。

先日、もう2ヶ月程前になってしまったのですが、当店で販売している「ハラール神戸牛」の関連で、1泊4日でドバイに行ってきました。これぞ弾丸!

初めてのUAE、渡航が決まったのが当日なので、何の前知識もないまま関西空港からエミレーツ航空機に乗り約10時間、ドバイに到着。エミレーツ、初めてだったんですが、エコノミーだとそれほど他の飛行機と比べてもいたって普通なんですね(勝手にゴージャスなイメージを抱いていました)

IMG_5326

IMG_5378

1日目

朝到着。空港に1日50AED(約 1500円)で使えるレンタルwi-fi屋さん(Wi4Go)があって助かりました。2月のドバイ、朝方は気温はかなり涼しいです。最大の目的地、UAE政府のESMA(標準化推進庁)へやって来ました。そしてUAE政府のハラール認証書&トロフィーをゲット。これで今後、ハラール神戸牛をUAEに輸出することが可能になりました。(ご興味ありましたらお問い合わせください!

関連記事→ UAEへ「ハラール神戸牛」の輸出が可能になりました

IMG_5397_

halal_trophy


その後もいろいろとドバイ各所をまわりました。タクシーが安くて安全といわれているので、初日は積極的に利用しました。メーター式で、初乗りがなんと5 AED!(約150円)乗ったタクシーはトヨタばかりでしたねー。フロントガラスからの風景が嘘みたい。

IMG_5410

ドバイはいろいろな国出身の人が働いていて、タクシー運転手も例に漏れず。飲食店の従業員も大体が外国人でしたね。英語が通じる具合も様々でした。

IMG_5468なんせ当日決定した渡航だったので、ホテルの予約もまだ。しかしExpediaでサクッと検索し、当日でめちゃくちゃ安くなったハイアット・リージェンシー・ドバイ・クリークを予約。インターネットって改めてすごいなあと思います。異国でもネット回線あればコワくない!めちゃんこゴージャスな5星ホテルがこの値段なんて・・・場違い感がすごかったですがセレブ気分を味わいました。

 

その後、日本料理TOMO(FACEBOOKページ)にてディナー。ピラミッドのような形のビルの最上階ワンフロアまるごと使われた、超ゴージャスなレストランです。スバラシイ体験でした。ちなみに今回のドバイで日本人に会ったのはここだけだったりします。。。写真はテラス席からの眺め。花火も見えるそうです。日本人がドバイ旅行で日本料理チョイスするのも、ここTOMOなら大アリだと思いました。

IMG_3506

2日目

翌日は現地スーパーマーケットを見学しに行きました。ハラーム(=非ハラール)な豚肉や酒など以外は、なんでもそろっています。精肉コーナーはこんな感じ。すごい品揃えで、珍しい鳥やウサギなんかもありました。牛肉はインド産・オーストラリア産・現地産などが。神戸牛のような霜降り肉はありませんね・・・IMG_5503

そしてやはり弾丸ツアーなら外せないのはこれじゃないでしょうか。「ブルジュ・ハリファ」・・・世界一高いビルです。(→Wikipedia

IMG_3594 観光客だらけなのは当たり前ですが、みんな友人や家族連れの客ばかりで、一人で登った私には辛かったですね・・・ディズニーのアトラクションに一人で乗る寂しさ的な。耐えてひたすら日没を待ったのに、地平線近くでキレイに雲隠れしてしまいました^^;

高いビルはそばから見上げるのが一番かもですね。しかし経験として登って良かったです。(ここでも2時間ほどの滞在中、一人も日本人に会いません。みなさんどこに?)

ブルジュ・ハリファは、世界最大のショッピング・モール、ドバイモールに隣接しています。UAE国民なのかはわかりませんでしたが、白い民族衣装に身を包んだザ・アラブ!なご家族が、電動カートに大量のブランド品のショッピングバッグを載せてお買い物してました。アルマーニのカフェなんてのもありました。この周りは360度、高級ブランドだらけで、私には完全に別世界です。

IMG_3611

IMG_5527

その後はモール・オブ・ジ・エミレーツへ。ここはモール内にスキー場が有ることで有名です。これも一目見ておかなくては!と行ってきました。いやあ、本当にあるんですね・・・モールの1〜5階をぶち抜きでスキー場が有ります。かなり本格的で中は-10度ほどだそうです。真夏は50度に達するというドバイで・・・やることの規模がいちいち違います。

IMG_3723

モール内で、ドバイ現地ならではの、最後の夜ご飯を食べようとしましたが、フードコートは基本的に外国資本で、いわゆるローカルフードは食べれずじまいです。

IMG_5571-2

IMG_5572

帰りは午前3時発の飛行機、これが辛いですね。。。ドバイ関空便は1日1本、この時間しか有りません。寝過ごしたらアウト、というプレッシャーはなかなかでした。

エミレーツ航空では1ドル払うことで空の上でもWiFiが使えるのですが、中国上空はダメ。中国ってデカいんで結構な間使えないんです・・・でもやっぱりは非常に便利でした。

関連記事→ UAEへ「ハラール神戸牛」の輸出が可能になりました

Facebooktwittergoogle_plusmailFacebooktwittergoogle_plusmail