辰屋の「のし」サービス 〜カタログギフトの場合〜

「神戸牛をグルメな方にお歳暮や進物としてお送りしたいけど、ご家族が集まる日がわからない…」そんなお客様のために「神戸牛 特選カタログギフト」をご用意させていただいております。(商品ページはこちら→神戸牛特選カタログギフト

今回は「荷姿」と利用時にご要望の多い「のし」についてご紹介させていただきます。

神戸牛 特選カタログギフトのご紹介

IMG_0018先様がお届け日と、4種類の食べ方、「赤身派」か「霜降派」を選んでいただける「本当に喜んでもらえるギフト」になっております。絵葉書サイズのカタログと注文用の申し込み用はがきがオリジナルホルダーに収められております。さらに包装として専用和紙封筒に封入しております。

IMG_0273

IMG_0285

IMG_0268

手触り・質感がリッチなオリジナル和紙封筒を使用。「神戸肉流通推進協議会登録指定店」の認証シールを付けてお送りいたしますので信頼、品質の面でも安心していただけます。

カタログが折れたり、汚れないようにプチプチ袋に入れた後、当店の専用手提げ袋に入れて、クロネコヤマトの宅急便にて発送いたします。

カタログギフト用「のし」サービスについて

カタログのし

のしのご指定がある場合、和紙封筒にカタログギフト本体を入れた後、のしを掛けさせていただきます。

ご注文者様には注文の際、商品の「のしの有無」から「結び切り」「蝶結び」などの水引きのご指定を、お知らせ下さい。「表書き」や「名入れ」などはショッピングカートの通信欄から御連絡をお願いします。

水引(蝶結び、結び切り、弔事:不祝儀用)はどれを選べばいいの?

ご進物の「表書き」や目的によって、のしの結び目(水引)の種類を変えます。

大判のし蝶結び
大判のし蝶結び

一つには「蝶結び」と呼ばれる蝶結びの水引です。これは繰り返し起こってほしい祝い事の時に使用します。ただし結婚祝いの場合は、もう一つの「結び切り」と呼ばれる水引にします。

大判のし結び切り
大判のし: 結び切り婚礼用

固結びの形をした「結び切り」は、「固く結ばれ解けないように」と婚礼関係に、また「二度と繰り返さないように」という願いを込めて弔事関係や病気、ケガ、災害見舞などに用いられます。(右上の「熨斗飾り」の有無や、水引の本数や色を変えることで様々な場面に対応します)

大判のし:結び切り婚礼用
大判のし:結び切り快気祝い用

この結び切りの水引は婚礼用に用います。特徴は、右上に「熨斗」あることと、赤色の水引の本数が5本であることです。

大判のし黄灰五本
大判のし:結び切り弔事用

一方こちらは「一度きりにしたい」という願いを込めた弔事:不祝儀用の水引です。お通夜や葬儀、葬式、法事などのお悔やみ、弔事に用います。特徴は、右上に「熨斗飾り」が無いことと、水引が5本で黄色と灰色であることです。

神戸牛のカタログギフトについてのご質問、また梱包、発送、のしの事についてご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせフォームをご利用下さい。

メール(tatuya@kobebeef.co.jp)やお電話(078-331-3026)でも承っております。

Facebooktwittergoogle_plusmailFacebooktwittergoogle_plusmail